この写真何かわかりますか?
DSC_0107

シレンシオ新船橋に何度かいらっしゃった方でも記憶に残っている方は少ないと思いますが、これは待合室の前の棚の上に飾ってある置物たちです。左の帽子の横から順に、黒い猫はボールペン、緑の猫はツボ押し器、緑の丸いのは健康を運ぶといわれている南米の豚、白い招き猫、1番右はトイレットペーパー型の黒い招き猫です。そう、1匹を除きあとは全て猫なのです。

どうしてシレンシオ新船橋にはこんなにも猫が多いのでしょう?個人的に猫が好きというだけではありません。初めにサロンの名前である“シレンシオ”の由来から説明させてください。シレンシオとはスペイン語で“静かな”とか“静寂”といった意味で、英語のsilenceに当たります。私は以前、中米のコスタリカで2年ほど仕事をしていた時期があるのですが、その時に暮らしていたのがシレンシオ(Silencio)という小さな村だったのです。コスタリカには特有のあいさつとしてPura Vida!(プラ・ビーダ)という言い回しがあります。英語だとpure life、“純粋な人生”という意味です。さらにシレンシオ独自の表現でComo un Gato!(コモ・ウン・ガート)と続けます。英語だとlike a cat、“猫のように”という意味です。何だかよくわからない挨拶ですが、「猫のように自由気ままに人生を楽しもう。」という感じでしょうか。年は流れサロンを開院するに当たり、私の人生で特別な時を過ごしたシレンシオからサロンの名前をいただき、その精神ともいえる猫たちを飾っている次第です。

というわけで“猫”はシレンシオにとって特別な象徴でもあるのです。さて今月の22日は何の日かご存知でしょうか?2月22日は2が3並びで、「にゃん・にゃん・にゃん」にちなんで『猫の日』なんだそうです。2月22日はシレンシオ新船橋でも特別な日となります。日頃の感謝を込めて何か考えています。近々お知らせしますので少々お待ちくださいね。

それでは Pura Vida Como un Gato!


logo_3E
http://salon-silencio.com/

047-423-3640
【予約受付時間】10:00~19:00(水・日曜・祝祭日は~18:00)
表示の時間はお電話でのご予約受付時間であり、営業時間ではありません。
朝早くや夜遅い時間の施術もお受けしています。早く起きた朝や、仕事帰りも可能ですので、
予約受付時間内にお気軽にお電話くださいね。
【定休日】 木曜日(その他不定休あり)

千葉県船橋市海神2-23-30 沼田ビル2階B
新船橋駅・イオンモール船橋より徒歩1分